福岡大学筑紫病院脳神経外科

若手医師の声

脳神経外科について

  • 診療の特色
  • 診療案内
  • スタッフ紹介
  • アクセス
  • よくある質問 患者様向け

医療関係者へ

  • 医療機関の皆様へ
  • 当教室について
  • 実績・業績
  • 若手医師の声
  • 入局案内
  • よくある質問 医師向け
  • 新着トピックス
  • メディア紹介
  • 関連病院

 

光武 尚史 医師

平成20年 福岡大卒
・頚動脈ステント留置術実施医

 

 

平成24年4月より勤務

 福大筑紫病院 脳神経外科に入局したきっかけや経緯について教えてください。

 研修医終了後、別の医療機関で2年間働いた後、カテーテル治療をもっと勉強したいと考え、風川教授に入局をお願いしたのがきっかけです。

 

 福大筑紫病院 脳神経外科に入ってみて実際いかがでしたか?

 4月当初から血管内、開頭問わず手術に参加させて頂きました。当初は右も左もわからない状況で、先輩方の言われた通りに手をひたすら動かすのみでしたが、手術に少しでもかかわることで技術だけでなく、患者さんに関わる意識も変わったような気がします。早くから手術に入れる環境は大変でしたが本当にありがたかったです

 

 福大筑紫病院 脳神経外科で働いてよかったことを教えてください。

 筑紫病院の脳神経外科はスタッフが多く、その中でチーム医療を実感できたことです。 

 

 今後の抱負をお教えください。

 風川教授、先輩医師の指導のもと、早く一人前の医師になることです。 

 

 若手医師のみなさんへのメッセージをお願いします。

 いつなんどきでも、風川教授、そして我々はみなさんを歓迎いたします。

 

 


江藤 歩 医師

平成22年 産業医大卒
・頚動脈ステント留置術実施医
・産業医学ディプロマ

 

 

平成24年4月より勤務

 福大筑紫病院 脳神経外科に入局したきっかけや経緯について教えてください。

 初期研修の脳外科ローテーションにて風川教授を知ることとなり、当院に誘っていただきました。

 

 福大筑紫病院 脳神経外科に入ってみて実際いかがでしたか?

 入局当初から血管内治療に参加でき、実際にカテーテルやコイルに触れる機会が多く、早くから貴重な経験をさせていただいています。 

 

 福大筑紫病院 脳神経外科で働いてよかったことを教えてください。

 多くの大学から医局員が集まっており、マンパワーが大変充実しています。大変良い刺激を日々いただいています。 

 

 今後の抱負をお教えください。

 専門医、学位を取得することを第一優先課題とし、同期の医師と切磋琢磨しながら望んでいきたいです。 

 

 若手医師のみなさんへのメッセージをお願いします。

 当科は仲間に恵まれた、非常にアットホームな医局です。一緒に働けることを楽しみにしています。 

 

 


花田 迅貫 医師

平成23年 福岡大卒
・頚動脈ステント留置術実施医

 

 

平成25年4月より勤務

 福大筑紫病院 脳神経外科に入局したきっかけや経緯について教えてください。

 大学5年生のBed Side Learningで筑紫病院 脳神経外科を回り、血管内治療に興味を持ったことがきっかけです。 

 

 福大筑紫病院 脳神経外科に入ってみて実際いかがでしたか?

 数多くの血管内・開頭手術に参加させて頂いており、非常に充実しています。 

 

 福大筑紫病院 脳神経外科で働いてよかったことを教えてください。

 血管内治療の症例が多いことはもちろんですが、開頭手術も含め様々な症例を経験できることです。

 

 今後の抱負をお教えください。

 専門医試験を目標にやるべきことを日々積み重ねていきます。 

 

 若手医師のみなさんへのメッセージをお願いします。

 脳外科は大変だというイメージが強く敬遠されがちですが、上級医の先生方のサポートもあるので、非常にやりがいがあると改めて感じています。脳外科に興味がある先生方はぜひ見学に来て下さい。 

 

 

 

お問合せ